門松作りと生け花 ~お正月の準備~

臨海学園ではお正月に向けて、男の子は数十年前から門松作り、女の子は数年前から生け花でお正月準備の手伝いをしてくれています。

男の子の門松作りでは、職員の知り合い方の所から竹を切り出して運んできました。
寒い中、がんばる姿は年々受け継がれている年中行事の一つになっているので、大切にしていきたいと思います。

また、女の子は乳児院の入り口や幼児さんが目にする所に飾れるよう、自分たち流の生け方で作り上げています。

今回の作品は、中学生の女の子3人組が5箇所に飾れるよう作り上げてくれました。完成するまでの時間は約40分。職員の手は全く借りずに自分たちだけで作り上げてくれました。

15122808.jpg 15122807.jpg

15122811.jpg 15122810.jpg

15122812.jpg 15122809.jpg

ご覧の通り、とても綺麗に仕上がりました。みんなの頑張りに感謝です。
ありがとうございました m(_ _)m

餅つき

12月28日、餅つきをしました。

子どもたちも朝から興奮気味。早く餅つきをしたいと張り切っていました。

しかし、餅米を蒸かしている間に、子どもたちの姿はどこへやら。

結局、最初は職員だけで餅つき。(フーフー言いながら)

15122801.jpg 15122805.jpg

その後は、子どもたちも餅つきに参加。みんなで交代して餅つきを楽しみました。

15122806.jpg 15122804.jpg

また、乳児院の幼児さんも参加して、賑やかな餅つきになりました。

15122803.jpg

これで、無事にお正月が迎えられます。

クリスマス会

12月25日、子どもたちが楽しみにしていたクリスマス会を行いました。

今年は、例年とは違って3階と4階でそれぞれに行いました。子どもたちの数も10人前後と小人数であったので、とても和やかな雰囲気で楽しい催しになりました。

いつもの大勢でのクリスマス会もいいけど、この雰囲気もいいねと子どもたちにも大好評。

15122508.jpg 15122505.jpg

ゲームなどで盛り上がり、会食では子どもたちの大好きなお寿司、チキン、ミートローフ、シーザーサラダ、フルーツ、ケーキなど盛りだくさん。

15122504.jpg 15122507.jpg

15122501.jpg 15122506.jpg

そして、サンタさんからのクリスマスプレゼント。

15122502.jpg

大大大満足のクリスマス会でした。

ご寄付ありがとうございます

本日は茨城県信用組合従業員組合様より、子どもたちのために役立ててくださいと、沢山のご寄付をいただきました。

このご寄付は、茨城県信用組合の従業員の方々の善意によるものだとお聞きしております。

同組合では、五年ほど前から県内の児童養護施設への寄付活動をしており、臨海学園でも、以前にもご寄付をいただきました。

本日は、遠方にもかかわらず同組合の書記長である志賀大輔様と教育厚生部長の真野景介様がわざわざお越しくださいました。ありがとうございました。

15121901.jpg


臨海学園では、クリスマス会やスキー旅行などを計画していますので、皆様の善意を子どもたちのために使わせて頂きたいと思います。

お菓子のクリスマスプレゼント

古河市にある東海観光(株)様からたくさんのお菓子をいただきました。ありがとうございました。写真に写っているのは、ほんの一部です。

15121701.jpg


8月にも同じように同仁会乳児院の子どもたちにたくさんのお菓子をいただいています。(*^_^*)

25日に予定しているクリスマス会のプレゼントとして子どもたちに配りたいと思います。

皆様の暖かいお心遣いに感謝申し上げます。

ありがとうございました m(_ _)m

サンタさん 大忙し

12月に入って何となく気ぜわしい毎日を送っています。

12月といえばクリスマス o(^▽^)o

臨海学園では25日にクリスマス会を予定しています。

009870m.jpg


それと同時にサンタさん(職員)は、子どもたちへのプレゼント探しに大忙し。

子どもたちそれぞれの希望のプレゼントをどうやって見つけるのか、一苦労です。

施設の周りには大きなお店がなく、買い物に行くのも大変なのです。

そこで、今年は通販サイトに注目。

早速、大手の通販サイトに臨海学園のアカウントを設定し、購入の準備をしています。

さぁ~ これから 子どもたちが待ち望んでいるプレゼントを届けるため  頑張るぞ~

santa.jpg