FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筑波山レク!!

今回は、先日おこなった、筑波山ハイキングレクの様子をお伝えします。

臨海学園としては十数年ぶりの山歩き。子どもたちの存分に楽しんでいる様子を写真を交えながらお伝えします。

山の入り口『つつじヶ丘駐車場』でパシャリ
20161112001.png

元気よく山を登り始めますが、紅葉シーズンのスタートとあって観光客と登山客で道は大渋滞。
20161112002.jpg

なかなか自分たちのペースでは進めませんでしたが、それでも子どもたちにとっては初めての経験。
すれ違う登山客と元気に挨拶を交わし、ずんずん進んでいきます。

一時間程歩いて、『弁慶茶屋跡地』にて初めての休憩を行います。
20161112003.png
この時点で、子どもも大人も元気です!!

休憩後、すぐに奇岩地帯に突入。まずは『弁慶七戻り』
20161112004.png
このあと、岩のトンネルをくぐって進むのですが、後ろを振り返ってびっくり!!

「みんな見て!!」 m9(゜д゜)っ
20161112005.jpg
すごいですよね?? 絶妙なバランスで岩が乗っかっているんでしょうね。

そのほかにも『母の胎内くぐり』『出船入船』『ガマ石』など、不思議な光景が子どもたちの興味をそそります。

しばらく奇岩地帯を進みますが、皆の元気は底なしです。

カメラを向けるたび満面の笑みでポーズを決めてくれます。
20161112006.png

20161112007.png
※秋らしいワンショット。引きでの撮影ですが、きれいに撮れました。
振り返りのポーズ、恰好いいぞ、K君。

そうこうしているうちに段々と山頂に近づいていきます。
20161112008.png
『あと少しだ!! 頑張れ!!』

そしてついに山頂(女体山山頂:877m)に到着。
こちらには筑波山神社の御祭神、イザナミノミコト(伊弉冉尊)が祭られております。その社の横の絶景スポットで一枚。
20161112009.png
『た、高ぃ━━(#゚Д゚#)━━!!』

女体山、山頂登頂後は少し先に進み『御幸ケ原』で食事を摂り、男体山にも登りました。
こちらは15分程で上がれました。

こちらでも一枚。
20161112010.png
こちらの社にはイザナミノミコトの旦那さん、イザナギノミコト(伊弉諾尊)が祭られています。夫婦神ですから『男体山』と『女体山』なんですね ( ̄o ̄)

男体山登頂後は来た道を戻り下山となります。
『行きはよいよい、帰りはつらい・・・(笑)』

その後、二時間弱で全員無事下山し、ご褒美タイム。
みんなでソフトクリームを食べました。
20161112011.png
『登山後のアイスは旨い!!』

冒頭書きましたが、十数年ぶりの山歩き。子どもたちには『厳しかったかな~』と思っていましたが、「楽しかった!!」「また来たい!!」と上々の感想。これからも子どもたちとの思い出作りに、山登りを続けられればと思った楽しい一日でした。

みんな、また来ようねヽ(≧∀≦)ノ 
スポンサーサイト

ハッピーハロウィン!!

みなさん、こんにちは。

なかなかブログの更新が出来なくて申し訳ありません。

さて、今回は先月の31日に行ったハロウィンの様子をお伝えします。

昨今の時流に乗り、我が臨海学園でも女性職員を中心に幼児さん用のとんがり帽子とマント、カボチャのお菓子入れを作成。

それらを身につけ、まずは職員室に行き、

「トリック オア トリート !!」

20161031001.png
※ちょうど帰ってきた小学生や中学生、実習生も交えてパシャリ📷

皆ニコニコです。

次にお隣の事務室へ。

こちらでも例の掛け声とともにお菓子を頂き、
20161031003.png

ハイ、チーズ!!
20161031004.png

最後にいつもおいしいご飯を作ってくれている調理室へ。

こちらでもお菓子をもらい上機嫌でした。

その様子はこちら
20161031002.png
※心なしか大人の方がウキウキ顔のような・・・(笑)

様々な場所でたくさんの大人たちからお菓子をもらい大満足な幼児さん。

また来年もお菓子を貰いに来ますので、今年以上のお菓子を用意していてね。

楽しみにしてますよ( *´艸`)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。